子育て主婦のシンプルライフ

子どもがいても、持つモノは最小限、ラク家事でシンプルな暮らし。貯蓄に励んでいます。

【画像あり】シンプルライフ主婦が、2019年夏のシーズンで購入した衣類の記録

f:id:seasons2016:20170313114730p:plain

 

毎シーズン、購入したアイテムの振り返りをするようにしています。

今回は、2019年6月~8月までの購入した衣類をまとめました。

 

 

半袖カットソー

柄も形も大好きだったカットソーがあったのですが、3年も経つと、傷みが気になってきたので買い替えです。

まったく同じ服はもう買えないけれど、デザインが似たものを、やっと見つけることができました。

 

黒チノパン

無印良品のチノパンは、私の定番服のひとつです。

オールシーズン履いているため、色褪せが結構目立ってきました。

 

無印良品を定番にしている理由は、同じモノがすぐに手に入りやすいこともポイントのひとつです。

 

半袖カットソーの時とはちがって、購入までがスムーズに済みました。

定番服を決めると、買い物が本当にラクです。

 

f:id:seasons2016:20190909210837j:plain

ただ、無印良品は商品名は同じでも、今のファッションに合うよう、毎年細かいアップデートをしています。

そのため、以前とまったく同じ形ではないこともありますが、サイズが大きく変わることはないので、私的には大丈夫。

 

逆に、形が古くならないようアップデートしてくれるので、流行りに敏感でない私でも、それなりにきちんと感を出せているかなと思います^^

 

靴下

お出かけした際に、どこのショップもセール中で、唯一わたしが買ったのは、定番の靴下1足でした。

 

f:id:seasons2016:20190909210910j:plain

 

大好きな定番を決めると、ほかの商品が気になることはありません。 

www.simplelife867.com

 

 

以上の3点でした。

 

 

今後、服の買い替えで改善したいこと

定番服に関しては、このショップに行けば良いという安心がありますが、それ以外に関しては、その都度選定を行うことになります。

 

手持ちの服、約30着のうち、定番とそれ以外が半々といった比率です。

アイテム数が少ないため、この数なら買い替えを楽しく出来ると考えていたのですが、、

 

今シーズン購入した、半袖カットソーを探すまでに、ネットで何日も費やし、

また、新たに傷んできた服があるので、引き続きネットで商品探しの日々が続いているのです。。

 

つまり、定番服以外の買い替えに、相当な時間がかかっているということ。

 

 

そうなると、

「アイテムの都度選定が面倒くさい」

 

と感じるようになってしまいました。。

 

今持っているデザインや素材が気に入っているので、それに近いモノを探して買えば良いのですが、少しでも違うところがあると、

 

「気に入らなくて、買いなおす羽目になるかも」

「これよりも、似ているものが他にあるかも」

 

と不安で、なかなか買うに至らないのも問題です。

 

 

というわけで、この状況を改善する対策として、

 

定番以外から定番服へ変更する

探すまでは大変だけど、1度決めればラクになる

 

買い替えに迷うアイテムは買わない

毎回大変なら、いっそ持たずに過ごしてみる

 

自分で服を作る

好きな服の形の型紙をひとつ用意して、毎回布だけ選ぶことにする

 

などを考えてみました。

今回、買い替えを検討していた服は、一旦今シーズンで手放してみようかと思います。

 

さいごに 

ショッピング大好きだった私が、服を買うことを面倒に感じるなんて、思ってもみませんでした。

年齢を重ねると、思考も変わるということなのですかね。

 

「面倒だと思うことからやめてみる」

 

これからも自分がラクに過ごせるように、シンプルな暮らしを日々模索していきます。

 

最後までご覧頂きありがとうございました^^

 

▼ブログランキングに参加しています


▼シンプルライフで私が利用しているものまとめ

★ブログで紹介している商品は楽天ROOMにアップしています^^

★我が家のカードは楽天カード、1枚で管理もラクラクです。