子育て主婦のシンプルライフ

子どもがいても、持つモノは最小限、ラク家事でシンプルな暮らし。貯蓄に励んでいます。

シンプルライフ4人家族2020年1月の家計簿

1月の家計簿を集計しました。

1ヶ月のお金の収支を振り返ってみようと思います。

 

我が家の基本情報

夫婦・小1男児・幼稚園児の4人家族

家を所有しており、毎月住宅ローンを返済中です!

車は持っていません。

 

支出は、毎月発生するものを通常支出、それ以外を特別支出として管理しています。

 

我が家の家計管理の方法はこちら 

1年の収支予測をたてて月々の家計管理をラクにする

お金の使いかたを振り返ることが今後の家計を左右する

 

前月の家計簿  

www.simplelife867.com

 

 

1月の主な特別支出 

住宅ローン繰上げ返済 

今年の予算より、繰上げ返済を行いました。

今後、子どもたちの費用が増えてくることを考えると、毎月の固定費を減らしておけば、安心できます。

 

1月の通常支出 

昨年の通常支出予算23万円から、今年は22.5万円の設定としましたが・・

今月も、予算内に収まりました^^

 

食費は、増えないよう気を付けていることもあって、問題なし。

 

ですが、電気代が前月よりも+7,300円と、かなりの上がりように絶句です。。。

 

暖冬ということもあり、昨年に比べてエアコンはあまり使っていなかったから、安いだろうと思っていただけに、ショックが大きかったです。。。

 

「なぜ電気代が増えたか?」を考えてみた 

1ヶ月の電気代を振り返ってみると、

浴室乾燥機の出番が多くなっていること(洗濯物が外干しでも乾きづらくなってきたため)

加湿器を付け始めたこと(部屋の湿度が下がるようになったため)

 

この2点が、先月と大きく違う点だという結論に至りました。

  

来月の電気代を抑えるために変えること 

室内干しにする 

浴室乾燥機は使わず、エアコンとサーキュレーターを使って、干すことにしました。

 

ちなみに、浴室乾燥機で1時間使うと、約30円はかかるらしく、わたしの場合、いつも4時間は運転させていたので、乾燥に毎回120円が掛かっていたようです。

 

エアコンなら、浴室乾燥機よりも電気代は安くなり、室内干しをしている間は、部屋の湿度も50~60%をキープできているため、加湿器も必要ありません。

 

室内干しをすることで、浴室乾燥機と加湿器を使わずに済ますことが出来そうです。

 

来月の電気代に期待したいと思います。

 

 

さいごに 

家計簿は、お金を貯めるために、重要なデータが記されているのですから、これを十分に活用出来るかが大事です。

 

いま、あるお金を何に使いたいのか?

何の目的のために、お金を貯めるのか?

をハッキリさせておくこと。

 

そして、実際に

どんなモノ、コトにお金を使っているのか?

自分の思い通りに、お金を使えているか?

を家計簿から、読み取ります。

 

予算→実践→結果→改善をしてこそ、お金は貯まっていくようになります。 

www.simplelife867.com

 

今回、電気代の失敗があったからこそ、電気代について色々と知ることがあったり、考えるきっかけになりました。

 

失敗を重ねながらでも、少しずつ、お金の使い方が上手くなれば良いなと思います。

 

最後までご覧頂きありがとうございました^^

 

**************************************

Copyright © 2016-2020子育て主婦のシンプルライフ
All rights reserved.