子育て主婦のシンプルライフ

子どもがいても、持つモノは最小限、ラク家事でシンプルな暮らし。貯蓄に励んでいます。

【2020年度 収支結果】シンプルライフ4人家族の家計簿

2016年より、家計管理を一新してから、5年目。

 

ただ記録するだけの家計簿だった私でしたが、

使うお金について計画や分析をすることで、「自分に必要な支出が何なのか?」がわかりやすくなりました。

 

我が家の家計管理の方法はこちら 

1年の収支予測をたてて月々の家計管理をラクにする

お金の使いかたを振り返ることが今後の家計を左右する

 

ではさっそく、2020年家計簿の収支をチェックしていきたいと思います。

 収入

昨年と変わらない金額になるだろうと予想していましたが、コロナによる特別給付金をいただけたことで、増加となりました。

 

支出

特別支出

住宅ローンの繰り上げ返済

特別給付金分を上乗せしたので、予定していた金額よりも多く返済することが出来ました。

ローンを借りている以上、支払い利息は続くので、少しでも早めに金額を減らしておきたいものです。

 

www.simplelife867.com

 

キャンプ関連費用

毎年、1回の家族旅行を予定しているのですが、今年は行くことが出来ませんでした。。

 

そこで、コロナにより新しい生活スタイルとなっても、楽しめることとして挙げられるのが、アウトドア。

 

1度キャンプに行ったらハマってしまったということもあり、今年の旅行費用分をキャンプの関連費用に充てることにしました。

 

ホテル宿泊を伴う、一般的な旅行だと、年に1回しか出来なかった旅行ですが、同じ費用でも、キャンプ旅行なら、年に何回か行けるようになったので、お楽しみが増えました^^

 

www.simplelife867.com

 

通常支出

昨年よりも、支出は増えるだろうと予想していましたが、

コロナ禍により、お出かけが減っていたことで、交通費が減少、そして住宅ローンの繰り上げ効果もあり、昨年よりも少ない金額となりました。

 

金額としては、今年の月予算は22.5万円と設定し、年間270万円を見込んでいましたが、高い月でも22万円を切るという結果に。

ちなみに低い月だと、家計簿をつけ始めて過去最安の16万円台を記録しました!

 

子どもが大きくなるほど、子どもにかかる費用は上がっているにもかかわらず、支出を抑えられているという結果には、本当にうれしいかぎりです。

 

2020年の収支結果とまとめ

収入から先取り貯金額と支出を差引いて、今年もプラスにて終えることが出来ました^^

余ったお金の使い道

f:id:seasons2016:20161008235628p:plain

今年は、このプラスになったお金を、先取り貯金へ追加しておきました。

 

毎年、同額を積み立てているのですが、今の収入が続くとも言えませんし、早く貯めることが出来れば、今後の家計もラクになりますね^^

必要な時までに、お金に困らないよう、これからも家計管理を頑張っていきたいと思います!

 

さて、次回は2021年の予算をアップしたいと思います。

最後までご覧頂きありがとうございました^^

**************************************

Copyright © 2016-2021子育て主婦のシンプルライフ
All rights reserved.