子育て主婦のシンプルライフ

子どもがいても、持つモノは最小限、ラク家事でシンプルな暮らし。貯蓄に励んでいます。

ドレッシングを手放して、代わりに取り入れたもの

タイトルにもある通り、最近ドレッシングを手放しました。

 

子どものころから、サラダにはドレッシングをかけて食べているので、身近な調味料として使っていたのです。

 

そのため、冷蔵庫には常にドレッシングがあって、無くなりそうになったら買いに行くというのが、私の定番となっていました。

 

 

ドレッシングを手放そうと思ったきっかけ

私は、昨年からダイエットを始めていて、そこから健康についても知りたいと思い、関連の本をいくつも読むようになりました。

 

そこで気づいたのが、「ドレッシングは体に良くない」ということでした。

 

その理由は、「ドレッシングに含まれている油の質や、食品添加物は、摂らないほうが良い」と、読んできた多くの本に書かれているのです。

 

「1回に使う、ドレッシングをかける量なんて、たかが知れているし・・」

 

なんて、思ったりもしたけれど、良くないものを摂り続けるのも、気が引けます。

 

というわけで、ドレッシングに代わるものを、取り入れることにしたのです。

 

 

新たに取り入れたものは、アウトドアスパイス

f:id:seasons2016:20210208171954j:plain

こちらは、ほりにしというスパイスです。

 

魚・肉・野菜など、どんな食材にも使える、オールマイティなスパイスは、

「持ち物はなるべくコンパクトにしたい」、というキャンパーのために作られた1本で、アウトドア好きの方には、とても有名なアウトドア用スパイスだそうです。

 

実際にかけて食べてみた

魚のホイル焼き、焼いた肉、目玉焼きなどなど・・

普段のお料理に使って、食べてみたのですが、これが本当に美味しいです!

 

そしてサラダには、ほりにしと、オリーブオイルをかけて、食べるように変わりました。

 

これまで必要だと思っていたドレッシングは、もう買わなくても良い!と思えるくらいです。

 

ほりにしを取り入れて良かったこと

スパイスに詳しくなくても、これ1本あれば良い

我が家にあるスパイスといえば、カレー粉と七味くらい・・苦笑

 

下手に色々なスパイスを取り入れても、使いきれなくて後々困りそう・・、ということから買わないことにしていました。

 

でも、オールマイティに使えるほりにしなら、そんな心配もなし!

いろんなお料理に使えます^^

 

常温で保存できる

冷蔵庫がないと困る食材は、なるべく持ちたくないと思うように、思考が変わってきました。

 

その点で、ドレッシングを手放せたことは、私にとって良かった点でもあります。

 

冷蔵庫に、食品を詰め込みすぎてしまうと、電気代が上がるという話も聞きますし、なるべくスッキリとした収納を心がけたいです。

 

さいごに

今まで、当たり前に使っていた様々な食品が、良くない食生活に繋がっていたことを知り、まずはドレッシングを手放すことが出来ました。

 

身体に良くない食品をすべて摂らない!と、一気に変えることは難しいですが、少しずつでも減らせるように、見直しを続けていきたいと思います。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました^^

 

▼今回ご紹介した、アウトドアスパイスほりにしは、こちらです

**************************************

Copyright © 2016-2021子育て主婦のシンプルライフ
All rights reserved.