子育て主婦のシンプルライフ

子どもがいても、持つモノは最小限、ラク家事でシンプルな暮らし。貯蓄に励んでいます。

服の数もシンプルにする

私がひとり暮らしの時、持っていた服の量は衣装ケース12個分ありました。

結婚してから少しずつ減らして今は3個になり、結果7割以上の服を手放すことができました。

f:id:seasons2016:20161009114635p:plain

ここまで減らしても、問題なく生活できています。 

 

 

私の衣装ケース3個の内訳

春夏物の洋服

秋冬物の洋服

オフシーズンのパジャマや下着など

に分けて収納しています。

 

この他にスーツ、コート、ジャンパーなどは別にかけて収納しています。

 

着ない服でスペースを占領されたクローゼットより、いつも着る服が並んでいれば服が選びやすいですし、見た目もスッキリします。

 

余った衣装ケースは、子ども服を入れる用に必要だったので新たに買わずに済みました。

服が増えると、衣装ケースを買うお金やそれを置くスペースが必要になりますが、逆に減らすことで収納に困ることはありません。

 

服が多いと洗濯量も増えますので、ラクしたい私にはシンプルにするのが丁度合っているようです。

もう少し減らせそうなので、ひき続き整理しようと思います。

 

最後までご覧頂きありがとうございました^^

 

▼関連記事もどうぞ 

www.simplelife867.com

 

www.simplelife867.com

 

▼ブログランキングに参加しています


▼シンプルライフで私が利用しているものまとめ

★ブログで紹介している商品は楽天ROOMにアップしています^^

★我が家のカードは楽天カード、1枚で管理もラクラクです。