子育て主婦のシンプルライフ

子どもがいても、持つモノは最小限、ラク家事でシンプルな暮らし。貯蓄に励んでいます。

いつもの服をそのまま着ているだけなのに なぜだかおしゃれに見える

子育てしていると服を汚されることが多いので、ジャブジャブと気兼ねなく洗える服を着るようになりました。

 

もっとオシャレにしたいなぁと考えていた時にこの本と出会いました。

 

プロのスタイリストである山本あきこさんの本です。

 

 

まずタイトルに惹かれました。

いつもの服でオシャレに見えるようになるなんてすごいです!

 

組み合わせやすいのはシンプルなもの同士だということ 

昔はデザインが凝った服を買ったりしていましたが、コーディネートを考えたときに他の服との相性が難しく、ワンパターンになりがちでした。

「服の数はそれほどいらない」と気付き、組み合わせやすいシンプルな形の服を自然と持つようになっていました。

 

山本さんの本にも、シンプルなデザインで定番のシャツやデニムなどを持つことで他の服との組み合わせに困らないことが書かれていました。

 

あなたらしい味付けをするために「小物」を使う 

シンプルな服だと、小物によれば「カジュアル」にも「きれいめ」にもなれるということ。

シャツとジーンズに合わせる小物をトートバッグとスニーカーの組み合わせにするか、きれいめバッグにパンプスの組み合わせにするかで断然印象が変わります。

服はシンプルに、小物はテイスト違いのものを持つことが重要なのだと知りました。

 

 

ジャストサイズの服をジャストウエストで着ること

体型に自信がないので、下半身が隠れるようなシャツなどを好んで着ていました。

この本を読み、ウエストを見せて着るように変えただけで「あれ?痩せた?」と聞かれるようになりました。

もちろん痩せていません(笑)ただウエストラインを見せただけでこんなに印象が変わるのかとびっくりしました。

 

アイテムやコーディネイトの写真が豊富で、もう服に迷わない

 

プロのスタイリストとして、これは持っておくべき服、小物を細かく書いてくれているのでとてもわかりやすかったです。

わたしにとって、とっても参考になった1冊でした^^

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

**************************************

Copyright © 2016-2020子育て主婦のシンプルライフ
All rights reserved.