子育て主婦のシンプルライフ

子どもがいても、持つモノは最小限、ラク家事でシンプルな暮らし。貯蓄に励んでいます。

【画像あり】浴室収納の見直し。100均のステンレスボトルフックを購入しました

f:id:seasons2016:20181115112308p:plain

浴室は、お手入れを怠ってしまうと、カビや汚れが溜まりやすいところ。

そのため、普段からのお手入れをきちんとしておきたいですよね。

 

出来るだけ、お手入れをラクにするため、シャンプーなどのボトルはラックに入れて、浴室内のバーに吊るすようにしています。

そうすると、ボトル裏のヌメリに悩まされることは無くなりました。

 

いつもお風呂上りに、浴室全体に冷たいシャワーをかけて、24時間換気を行うようにしているだけですが、意外とキレイを保っています。 

 

しかし、最近気になることが出てきました。

 

現在使っている、ラックの汚れです。

使っているのは100円ショップなどで見かけるプラスチック製のものなので、ステンレス製のものに替えたら汚れにくいかな・・と買い替えを検討していました。  

無印良品 ステンレスワイヤーラック・30cm幅

無印のワイヤーラックが候補でした

 

 

しかし、ラックがある限り、お手入れをしていかなくてはならないのだと思い至り、いっそ無くしてみることにしたのです。

 

Instagramなどでも見かけて気になっていた、セリアで売られている、ボトルハンギングフックという商品を購入してきました。

 

現在の我が家の浴室

 

これまでラックに入っていた子どものオモチャは、たまに使う程度だったので、必要なときに持って入る方式に変更。

お掃除アイテムも1つに絞って、フックに吊るしておきました。

 

↓現在、こんな感じになっています。

f:id:seasons2016:20181115115715j:plain

 

浴室に置いているアイテム  

現在、浴室にあるアイテムは、これだけになりました。

 

大人用シャンプー

大人用コンディショナー

夫のボディタオル(洗濯中です)

固形石鹸

洗面器

浴室用イス

掃除用ブラシ

 

以上、7点となりました。

 

お風呂アイテムはすべて白で統一 

色を抑えるだけでも、スッキリとした空間になります。

我が家は、浴室で使うアイテムカラーを、すべて白で揃えています。

ここで使用しているアイテムは、無印のモノが多いです。

 

 

無印良品 ステンレスひっかけるワイヤークリップ

 

無印良品 タイル目地ブラシ

ほか、シャンプーボトルや、S字フック、イスも無印です。

 

洗面器は穴のついたモノにして、吊るせるようにしました。

 

 

さいごに 

ラックが無くなっただけですが、浴室が広々とした空間になりました。

そして、ラックを手放したことで、今後ラックの汚れを気にすることがなくなり、ずっとラクなお手入れで済みそうです^^

 

面倒に感じているものに対して、「本当に必要?」「無くてもいけるかも?」と少し思考を変えてみると、解決できることがあるかも知れません。

 

これからも、自分にとってラクになる、シンプルな暮らしを目指していきたいと思います。

最後までご覧頂きありがとうございました^^ 

 

▼ブログランキングに参加しています


▼シンプルライフで私が利用しているものまとめ

★ブログで紹介している商品は楽天ROOMにアップしています^^

★我が家のカードは楽天カード、1枚で管理もラクラクです。