子育て主婦のシンプルライフ

子どもがいても、持つモノは最小限、ラク家事でシンプルな暮らし。貯蓄に励んでいます。

【ファッション】もう迷わない。服を買う時間を減らすために決めたこと

f:id:seasons2016:20161009102924p:plain

 

「買い物に失敗したくない」という思いから、たった1着を選ぶのに、毎回相当な時間がかかっています。

 

そのため、少しでも時間がかからないように、自分の定番服を決めて、これまでの似た色や素材を選ぶようにしています。

 

おかげで、定番服を選ぶのは比較的早くなったのですが、それ以外のデザインや色を優先して選ぶ服は、相変わらず時間がかかってしまいます。。

 

「ファッションを楽しみたい」という気持ちは、ずっと持ち続けているのですが、年を経るごとに、「選ぶ時間は、極力少なくしたい」と感じるようになってきました。

 

 

選ぶ時間を減らすために決めたこと

持つ服の色を決める

現在のクローゼットは、白や黒などのベーシックカラーを多く持っていて、そこに差し色としての服をいくつか揃えています。

 

ですが今後は、差し色としての服は買わずに、ベーシックカラーで揃えることにしました。

 

理由は、ベーシックカラーなら、色んなショップで扱っているので、服選びが簡単になると思ったからです。

 

差し色とデザインが、好みに合致した服を探すのは、これまでの経験から言うと、結構大変です。

ですが、ベーシックカラーなら、好みのデザインを決めるだけなので、探しやすいと考えました。

 

アクセントカラーは小物で選ぶ

ベーシックカラーだけでは、物足りなくなりそうなので、差し色は手放せません・・!

 

というわけで、小物では色んな色を取り入れていこうと思っています。

 

一番簡単なのは、靴下ですね。

気に入って履いているのは靴下屋のリブソックス

カラーが豊富で、毛玉が出来にくいところも良いです^^

 

寒い時期には、ストールも。

大判ストールは、羽織ったり、巻いたりと楽しめるので、気に入っています。

f:id:seasons2016:20171106114206j:plain

楽天市場 チェック柄大判ストール【ネコポス発送】

 

さいごに

ベーシックカラーだけのクローゼットは、ファッションを楽しめないのではないか?という思いがずっとあり、なかなか踏み切れずにいました。

 

でも「買わない」と決めたことで、長年の悩みから解放されて、自分の使える時間が増え、気持ちがスッキリしました。

 

まだ始めたばかりですが、少ない洋服でもファッションを楽しめるように、試行錯誤しながら、暮らしをアップデートしていけたら良いですね^^

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

**************************************

Copyright © 2016-2021子育て主婦のシンプルライフ
All rights reserved.