子育て主婦のシンプルライフ

子どもがいても、持つモノは最小限、ラク家事でシンプルな暮らし。貯蓄に励んでいます。

【画像あり】初キャンプを経て、揃えたアイテム8つ

f:id:seasons2016:20191113142047p:plain

昨年、初キャンプをしてからというもの、キャンプ熱が冷めない我が家。 

www.simplelife867.com

 

 

前回は、家にあるアイテムだけでやってみたので、反省点も多いものとなりました。

次は、それを活かして、より楽しいキャンプになるように、コツコツとアイテムを揃えました。

 

本日は、そのアイテムの中から8つをご紹介したいと思います。

 

コンパクトチェア 

まずは自分用のチェアを買ってみて、とっても良かったので、その後人数分を買いそろえました。

軽量かつコンパクトで、座り心地も良し。言うことなしのアイテムです。

f:id:seasons2016:20191121132302j:plain

Hilander アルミコンパクトチェア ブラウン

 

ロールテーブル 

こちらも、軽量かつコンパクトなモノを求めて、天板をロール状に丸めて収納可能なテーブルを選びました。

 

f:id:seasons2016:20200422133136j:plain

布地の天板には、アルミが入っているので、安定感もあり、すき間が無いので、間に汚れが溜まることもありません。

キャンプ以外に、室内使いでも使えそうなデザインが素敵。見た目も好みです^^

 

 

バーベキューコンロ 

初キャンプを終えて、すぐに購入したのがコンロです。

さっそく購入したコンロと、チェア、テーブル、食材などを持って、いざバーベキューへ行ってみました。

やはり、外で食べるのは、普段と違った楽しみがありますね~。

 

どれも、コンパクトなモノを選んだので、持ち運びに困りませんでした。

使い心地も、どれも良かったです^^

 

今年はまだ出来ていないけれど、また行きたいなぁ。。

 

メッシュ焚き火台 

「ひとまずコンロだけで良いか」と思っていたけれど、夫が「絶対いる」と言うので、購入しました。

これも、本当にコンパクトになり、収納ケースもついて、重さは約1kgと軽いです!

組み立ても簡単だし、これで早く焚き火してみたい...!

 

SOTOスライドガストーチ 

前回は、炭に火を付ける用に、家からチャッカマンを持参したのですが、もう少し火力があったほうが良いね、というわけで、こちらを購入しました。

 

f:id:seasons2016:20200422140523j:plain

SOTO スライドガストーチ

 

火口の長さを変えられるので、元々持っていたチャッカマンより、とてもコンパクトになります。

こちらは充填式で、補充はカセットボンベなどから出来るところが便利です。

 

シングルバーナー 

カセットボンベで補充するガストーチに合わせて、シングルバーナーを購入しました。

 

▼必要なアイテムがお買い得セットになってました

f:id:seasons2016:20200422140515j:plain

SOTO シングルバーナー 3点スタートセット【送料無料】

 

災害時用にと揃えたクイックコンロも便利なのですが、キャンプの荷物をコンパクト化するには、燃料を揃えておいたほうが、良いだろうという考えです。

 

そして、固形燃料よりもガスの方が、沸騰する時間も早いので、家族分の食事を用意するとなれば、やはりガスが良さそうです。

 

クッカー 

シングルバーナーの次は、クッカーが欲しくなり(夫)、こちらも購入しました。

お家の鍋よりは、軽いしコンパクトなので、良いかなとは思いますが、まだ未使用なので、キャンプで使えるのが待ち遠しいです。。

 

▼焦げ付きしにくい加工がされているクッカーを選びました

 

コンプレスドライバッグ 

こちらは、一度ご紹介した、圧縮バッグです。

 

キャンプ以外に、外出時のアウター収納に使えて、とても便利。

空気が抜けていく様子がわかるので、楽しくなってきます。 

www.simplelife867.com

 

 

さいごに 

初キャンプを経て、我が家が追加したアイテム8点をご紹介しました。

 

あとは、テントがあれば、食材を持ってすぐにキャンプへ行けちゃいますね!

やっぱり欲しくなっちゃうなぁ~。

今は、行く予定も立てられないので、保留です。。

 

キャンプは、ハマると道具をどんどん揃えたくなるので、お金がかかる趣味と言いますが、本当にその通りだと思います 笑

 

それでも、抑えたいポイント(コンパクト性や価格など)を決めて、自分に合ったアイテムを選べば、どれも満足できるアイテムになります。

 

我が家の場合、ポイントやキャンペーンなどを使ったので、これだけ買っても1万5千円くらいの出費となりました。

意外と、キャンプ用品にしては、安くなったのではないでしょうか?

 

 

ひとまず、次回のキャンプに備えたアイテム購入は、これにて終了です。

また家族でキャンプが出来る日を、楽しみに待ちたいと思います。

 

最後までご覧頂きありがとうございました^^

**************************************

Copyright © 2016-2020子育て主婦のシンプルライフ
All rights reserved.